沿革

 

■旧日本スレート株式会社   

 昭和27年  1月  山口県周南市(旧徳山市)相生町に河野セメント工業所として創業
 昭和30年  1月  河野セメント工業所より分離し、日本スレート工業所として発足
 昭和38年  5月  山口県下松市末武に末武工場を新設し、操業開始
 昭和38年 12月  法人設立 日本スレート株式会社(資本金200万円)と社名変更
 昭和42年  5月  道路用コンクリート2次製品工場、浦山工場を新設操業開始
 昭和44年 12月  山口県下松市末武にヒューム管工場を新設し、操業開始
 昭和46年 12月  日本工業規格表示許可取得 (遠心力鉄筋コンクリート管)
 昭和48年  9月  浦山工場を山口県下松市平田(下松工場)に移転、道路用コンクリート2次製品製造開始
 昭和49年  3月  下松工場にてNCハウス用PC部材生産開始
 昭和51年  8月  カワノヒューム管株式会社の経営に参加
 昭和51年  8月  熊毛町大河内に新工場設立の為の造成開始
 昭和53年  2月  熊毛町大河内に熊毛新工場建設開始
 昭和54年  3月  熊毛工場の日本工業規格表示許可取得
 昭和56年  3月  日本スレート株式会社 資本金を1000万円に変更

 平成 7年 12月

 下松工場 日本工業規格表示許可取得
 平成13年  9月  熊毛新工場内にGRC外断熱パネル製造ライン完成
 平成19年 10月  日本ハウス株式会社と合併によりNS事業部に

 

 

■旧ジーシールド株式会社

 平成13年  9月  ジーシールド株式会社を設立 資本金2000万円
 平成16年  7月  東京営業所開設
 平成19年 10月  日本ハウス株式会社と合併によりジーシールド事業部に

 

 

■日本ハウス株式会社

 昭和51年 10月  日本ハウス株式会社設立 資本金750万円
 昭和56年  3月  資本金を900万円に変更
 昭和56年  工業化住宅性能認定の取得
 昭和62年 11月  資本金を1350万円に変更
 平成 2年  4月  資本金を2160万円に変更
 平成 7年    東広島営業所ビル建築、開設
 平成 7年  岡山営業拠点、エヌシーハウス株式会社を設立
 平成 7年  2月  資本金を3000万円に変更
 平成15年  9月  エヌシーハウス株式会社を吸収合併
 平成16年 12月  福岡営業所を開設
 平成19年 10月  日本スレート株式会社、ジーシルド株式会社と合併、資本金5700万円に変更